リゾート21黒船電車「車両情報」

リゾート21黒船電車(特急リゾート踊り子号)

  『黒船電車』は、リゾート21を、下田に来航した黒船に見立てて塗装した全国でも珍しい「黒色」の列車です。平成16年、下田開港150周年を記念して走り始めました。車内には、黒船の来航を始めとした幕末の歴史や、当時の下田の状況などに関する資料・図版などを展示しております。通常は普通列車として熱海〜伊豆急下田間を運転しております。ここで、ちょっとウンチクを・・・。幕末に下田を訪れたペリー提督率いる黒船艦隊のことを第一の黒船来航といい、伊豆東海岸に伊豆急線が開通した昭和36年、地元では第二の黒船到来と歓迎されました。そして、この黒船電車は、まさに第三の黒船です。シックで重厚なカラーリングをお楽しみください。